もう一つ室外機を窓から置くだけ架台も窓枠との当たり問題発生

窓枠とエアコン室外機が当たってしまう

エアコン架台が取り付いたので、エアコンの再取り付けに掛かっています。

エアコン架台にエアコンを設置して取り付け エアコン架台取り付けが始まりました。 翌日見に行くと、底板設置が完了してエアコンを...

架台に換気グリルが当たってしまう問題が有りましたが、別の場所では窓枠と室外機が当たってしまっていました。

エアコン架台、エアコンと窓枠が当たってしまう問題を解決

こちらの方向から見るとよくわかります。室外機の全面グリルと架台、後ろ側の熱交換器カバーと窓枠が当たっています。当たっている状態でエアコンを運転すると間違いなくビビり音が発生します。間にゴムをかませる方法も有りますが、経年劣化でまた起こるはずです。

当たっている窓枠は約6cmほどの長さ

室外機と当たっている窓枠

この部分をカットして対策してもらうことにしました。

翌日現場に来ると作業が終わっていました。

窓枠を切ってもらい解決

カットした部分を下に持って行き、ビス止めしていました。写真は撮っていませんが、切断面を塗装してもらって完了しました。

ブログランキング参加中

よければクリックして頂けるとうれしいです。


賃貸管理ランキング

お得情報お知らせ登録

お得情報お知らせ登録

新規お部屋の募集予定や家賃の値下げ予定など、お得な情報を事前にお知らせいたします。ご希望の方は下記よりご登録ください

お得情報お知らせ登録
メールアドレス
お名前(ハンドル名)
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする